小児科・アレルギー科・小児皮膚科

〒478-0054 愛知県知多市つつじが丘4-23-3

休診日:木曜日・土曜日(午後)・日曜日・祝日

予防接種実施中

お気軽にお問合せください

お気軽にお問合せください

0562-55-0111

乳児健診

乳児健診についてご案内します。健診は、お子様の健康状態の把握と、異常の早期発見・早期治療が目的です。

毎週水曜日 13:45~実施しています。

主に、6・7か月と9・10か月健診ですが、1か月健診や1歳・2歳の健診も実施しています。

是非、ご利用ください。

乳児健診を受けられる皆様へ

健診の時期

乳幼児健診の主な目的は、

  1. こどもの発育・発達の遅れや病気の発見で、日常的に見逃されやすい、気づかれにくい問題を見つけること。
  2. 病気や事故の予防(予防接種の確認)
  3. 生活習慣の改善(離乳食の進め方・睡眠習慣など)

乳幼児健診の時期として一般的には、

  • 1か月健診(主に出産した病院やクリニック)
  • 3・4か月健診 ☆首すわりの時期(保健センター)
  • 6・7か月健診 ☆お座りの時期(かかりつけ医院)
  • 9・10か月健診 ☆つかまり立ちの時期(かかりつけ医院)
  • 1歳健診(かかりつけ医院)
  • 1歳6か月健診(保健センター)
  • 3歳健診(保健センター)

当院は、小児専門クリニックですので、どの時期のお子様が健診にいらしても、一人一人に合った成長ができているか、判断させていただきます。保護者様が、楽しく生き生きと子育てができるように支援していきます。ご心配なことがあればご相談ください。

成長と発育

お子様の成長には個人差があります。それは、お子様を産んだご両親がそれぞれ違うように、生まれた時の体重・身長・性別・栄養(母乳・ミルク・離乳食)・睡眠など一人一人の生活環境が違うからです。必ずしも、成長のグラフ通りに成長できないこともあります。

特に、乳幼児期はよその子と比較することが多いと思いますが、この時期は、その子なりの成長発達を遂げているかを見ていくことが大切です。成長の節目になる時期に健診を受けて、お子様が順調に育っていることをご確認ください。

*成長・発達に管理が必要な場合は、今後の受診をご案内させていただきます。

健診を受けるときの準備
  • 健診前の計測・問診で、成長・発達の時期(首のすわり・寝返り・おすわり・つかまり立ちなど)歯の本数・離乳食の状況・予防接種の進行具合などをお伺いします。すぐにわかるように、母子手帳へ記入しておいてください。
  • 診察では、おなかを押さえたり、喉の奥を見たりします。食事は1時間前までに済ませてください。
  • あまりにも機嫌が悪いと日ごろの様子がわからないことがあります。当日は、食事の時間や昼寝の時間を調整してお越しください。

乳児健診の受診について

当日の流れをご案内します。

受付

母子手帳・無料券をお忘れなく

当院の乳児健診は、完全予約制です。

  1. 受付に診察券と保険証・健診の医療券をご提示ください。
  2. 問診票のご記入をお願いします。
  3. 記入した問診票と母子手帳を受付にお出しください。

問診・身体計測(看護師)

  1. 看護師が、問診票に記入していただいたことを基に、成長や発達の様子をお伺いします。
  2. 身体計測を行います。
  3. 計測結果をお話しします。
  4. 育児で困っていることについて、お伺いします。

診察(医師)

診察風景

  1. 健康上の異常がないか、神経の発達・発育の問題はないかなどを確認します。
  2. 健診結果をお知らせします。

診察後の育児相談・指導(看護師)

  1. 診察後、必要に応じて生活指導・離乳食相談・スキンケア指導などを行います。

会計・次回の予約(受付)

  1. 会計窓口で、診察券・保険証・医療証をお受け取りください。
  2. 健診結果を記入した母子手帳をお返ししますので、中身の確認をお願いします。
  3. 継続した診察がある方は、次回の予約をお取りします。

乳児健診を受けられる皆様へお願い

  • 健診は、問診・計測・診察などで所要時間が1時間ほどかかります。おむつ(必要な方はミルク)をご持参ください。
  • 洋服を脱いで計測します。脱着しやすい服を着てきてください。
  • 健診の医療券をお持ちの方は、必要事項をボールペンで記入してきてください。
  • 健康な時の様子を見せていただく診察です。当日、体調が悪い場合は、健診を受けることができませんのでご連絡ください。

赤ちゃんのためにこんな外来もあります!

慢性疾患外来

予防接種外来

スキンケア教室